事業団概要 | 熊本県スポーツ振興事業団

事業団のご紹介

私たちは、県立スポーツ施設を本県のスポーツ振興の中核施設として、すべての県民のあらゆるスポーツ活動のサポートセンターを目指した管理を行い、スポーツの感動とスポーツの楽しさ、そして健康のよろこびを県民の皆様に提供してまいります。

資料名をクリックするとPDFファイルにて詳細がご覧いただけます。

熊本県体育施設協会の概要

30年間、県民と共に歩んだスポーツシーンの数々
熊本県スポーツ振興事業団 30年の主な歩み
昭和57年 6月 財団法人 熊本県体育施設管理公社 設立

8月

熊本県立総合体育館を管理受託
昭和58年 4月 藤崎台県営野球場、県営熊本城プールを管理受託
平成8年 2月 財団法人 熊本県スポーツ振興事業団 設立 (名称変更)
4月 熊本県民総合運動公園 県営八代運動公園 熊本県立総合体育館
県営熊本城プール、藤崎台営野球場の県立体育施設を管理受託
平成9年 6月 男子世界ハンドボール選手権大会」開催(主会場:パークドーム熊本)
平成10年 4月 熊本県総合射撃場を管理受託
平成11年 10月 「第54回国民体育大会」「全国身体障害者スポーツ大会」開催
平成13年 8月 「全国高等学校総合体育大会」開催
平成14年 5月 「日韓ワールドカップサッカー大会」ベルギー代表キャンプ
平成18年 4月 熊本県民総合運動公園、熊本県立総合体育館、
藤崎台県営野球場の指定管理者として指定
平成19年 2月 キリンチャレンジカップ2007
全日本オリンピックサッカー代表壮行試合
(VS全米オリンピックサッカー代表)
平成21年 1月 日本代表AFCアジアカップ予選(vsイエメン代表)
平成23年 4月 (財)熊本県スポーツ振興事業団・ミズノ(株)グループで、
熊本県民総合運動公園、熊本県立総合体育館、
藤崎台県営野球場、熊本県総合射撃場の指定管理者として指定
平成23年 10月 「ねんりんピック2011(ふれ愛)熊本」開催
平成25年 4月 一般財団法人熊本県スポーツ振興事業団へ移行