熊本県立総合体育館

2011.5.10

第56回 全九州バレーボール総合選手権大会

  • 皆さんこんにちは
    5月は、大会が満載の県立体育館です
    先日は、ハンドボールの大会が行われましたが、
    7日8日の週末には
    第56回 全九州バレーボール総合選手権大会
    が開催されました
    大会は「一般男子・女子」「高校男子・女子」の部で開催され、体育館では高校の部が行われました
    今回はその様子をお伝えします
    まずは、高校男子です

    熊本県からは
    鎮西高校
    菊池高校
    開新高校
    球磨工業高校
    が出場しました残念ながら、4校は決勝へ進むことができませんでした
    しかし、県の代表として頑張っていました

    男子決勝は  大村工業高校(長崎)  VS   西原高校(沖縄)

    男子の力強いスパイクがバシバシ決まって、迫力ありましたぁ
    この日は、体育館も熱気で溢れており、輝く汗がとても素晴らしかったです
    続きまして、女子です

    女子は
    熊本信愛高校
    鎮西高校
    必由館高校
    熊本商業高校
    が出場しました各学校とも、一生懸命プレーしていました
    信愛女学院は準決勝まで勝ち進み、東九州龍谷高校と戦いました
    残念ながら、負けてしまい3位という結果でしたが、チーム一丸となり、戦っている姿には
    感動しました

    女子決勝は  東九州龍谷高校(大分)  VS   九州文化学園高校(長崎)




    応援者もメガホン片手に、熱狂的でした
    以下が試合結果です




    九州大会ということもあり、レベルの高い試合ばかりでした
    これから、高校総体も近づいてきます
    高校生の夏がやってきます
    若いエネルギーで熱さをふっとばして欲しいものです以上、管理課 清田からでした~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です