【熊本県立総合体育館】

2018.7.26

熱中症に注意しましょう!

  • 県体ブログをご覧の皆様こんにちは!😉

    毎日猛暑が続く中、注意しておかなければいけないのは熱中症です!!

    熱中症とは??

    体の中と外の「暑さ」によって引き起こされる体の様々な不調の総称です!

    こんな症状が出たらすぐ病院へ!!

    熱失神(めまい・一時的な失神・顔面蒼白・脈拍が速くまた遅くなる)

    ・・・皮膚血管の拡張によって血圧が低下し、脳への血流が悪くなることで起こります。

    熱けいれん(筋肉痛・手足がつる・筋肉がけいれんする)

    ・・・大量に汗をかき、水分補給が追い付かないこと、体が脱水状態になり熱疲労の

    症状が見られます。

    熱射病(体温が高い・意識障害・呼びかけや刺激への反応が鈍い・言葉が不自然・ふらつく)

    ・・・体温の上昇の為中枢機能に異常をきたした状態です。意識障害が見られたり、ショック状態に

    なる場合もあります。

    この症状のほかにも少し体調が悪いと感じたときにはすぐに病院に向かいましょう!👩

     

    熱中症対策はなにをすればいいの??

    水分補給が基本!!

    ヒトの体は、体内の熱を汗を出すことによって下げようとします。

    つまり、汗のもと(水分やミネラル・塩分など)が体の中にないと

    汗を作れず、上手く熱を逃がすことができません

    塩分ミネラルが入っているもの(麦茶やスポーツドリンクなど)を

    コップ1杯くらいの量ずつ、のどが渇いたと感じる前に

    飲むことが必要です!意識的にのどが渇いたと感じる前に

    上手に水分を補給することを考えましょう!😀

     

    また、熊本県立総合体育館ではプール横ラウンジに冷房を入れ開放

    しています!!是非、ご利用ください。😆

    ※大規模大会時はラウンジのご利用ができなくなりますので

    ご了承ください。

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です