熊本県立総合体育館

2015.6.17

職員研修

  •   県立総合体育館ブログをご覧の皆様こんにちは
     本日は6月9日(火)に行われました職員研修の模様についてお伝えさせていただきます
    熊本西消防署の職員の方をお招きして、「防火教育」と「心肺蘇生法」についてご指導いただきました。
     防火教育では実際に火事がおきたと仮定し、シミュレーションを行いました。   実際に訓練をしますと、反省する部分も多々あり、普段の就業中の心がけが大事であると感じました。
     もちろん火災・事故等が起きないことが一番ではありますが、被害を最小限に抑える、またお客様の安全を確保することが第一であると痛感し、大変有意義な研修だったように思います。


    (熊本西消防署の職員の方の講習の様子)

    この経験を活かしてより一層安全な施設づくりを目指してまいります。

                            
                                                                                                                  熊本県立総合体育館 管理課 江島 

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です