熊本県立総合体育館

2013.9.20

年に1度のプール大掃除!(^^)!

  •   9月も半ばを過ぎ、朝夕もめっきりと涼しくなりましたが、まだまだ昼間は日差しが強くプールの受付もクーラーが手放せない日が続いております。

     皆様方におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

     さて、当館プールでは夏休みが終わった9月2日月曜日から翌3日の火曜日にかけて、年に1度のプールの水を完全に抜いての大掃除及び排水溝等の点検を行いました。

     月曜日の営業終了後、25mプールと徒歩プールの水を抜き始め、本館の職員及びスタッフ25名が集まり、プールの床や壁のコケや垢をこすり落としました。

     夜遅くからの作業。コケや垢と一緒に眠い目もこすりながら、途中小休憩(夜食)を摂り、午前0時頃には完全に水も抜け、掃除も無事終了しました

     大げさにもピッカピカとは言えませんが、お客様の喜んだ顔を思い浮かながらの心を込めての作業、昨年よりも、一昨年よりも断然綺麗になりましたよ

     大掃除終了後、水を入れ始め、3日の朝方には満水になりました。今回25mプールと徒歩プールに給水した水の総量は約600トン。人一人が一日に使用する水の量231リットル(水の科学館の調査による)の約7年分の水の量になります。

     4日水曜日の午前10時から通常通りの営業。ご利用いただいたお客様からは『水がきれいね』『気持ちよかった』と言っていただきました。

     本館プールはこれからもお客様に愛されるプールであるために、水質管理、衛生面、安全面に万全を期して取り組んでいきます。

     どうぞ、今後ともご利用のほどよろしくお願いいたします。

    今回のブログは
      9月14・15日に天草で行われた熊本県民体育祭水泳競技(50m自由形)で優勝しましたドングリ島崎でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です