熊本県立総合体育館

2013.5.29

ヘキサスロン★研修

  • こんにちは~いよいよ梅雨入りしましたね~
    じめじめして気候が乱れる時期ですが、くれぐれも体調管理にはご注意ください
    今日は、ヘキサスロン と言うものを紹介します
    みなさん ヘキサスロン ってご存知でしょうか?
    ほとんどの方が何???と思われてると思います
    簡単に説明すると、
    「はしる」「なげる」「とぶ」といった動作を測定し、さらにそのスキルを向上させるためプログラムのことを言います
    今日はその中のいくつかの種目を研修しましたので、
    ご紹介します

    エアロケット
    これは遠投力を計ります
    しっかり肩を回すことと、投げる方向、投げる瞬間の力の入れ具合などがポイントです
    まずはキャッチボールではなく、キャッチロケット

    最後は飛ばしながら、走りながらの競争をして遊び感覚で
    楽しみました


    フライングディスク
    これは遠心力を計ります
    体を捻って回旋させる動きと、投げる瞬間の力の入れ具合などがポイントです
    ここでもまずはキャッチディスク


    最後は、2人1組になって、1人が投げたディスクをもう一人がキャッチするゲームをしました~
    投げる側の投げるスキルも大切で、キャッチする側の読みとキャッチのスキルがとても重要なポイントです
    この日は、風が強く、キャッチ側がとても走らされました・・・笑


    ハンマー投げ
    これは筋力と体幹力を計ります
    身体の軸を意識して、バランスを取り、MAXの筋力で遠くに投げます

    勢いの付け方も大事ですが、投げる瞬間に最大限のパワーを発揮するのがなかなか難しかったです


    25mハードル走
    5m間隔のハードルを5本設置し、25mを走ります
    ハードルはただの走力だけでなく、跳躍力や調整力を計ることが出来ます
    なかなかリズムを取ることが難しかったけど、最後まで全力で走り切りました~~~

     
    今回ご紹介した、ヘキサスロンは、今後さまざまな形で展開していく予定です
    そして、その展開の第1弾として、水俣ではらっぱ教室を開催しました
    次回はそのはらっぱ教室の様子をご紹介します
    お楽しみに~~
    管理課、清田でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です