熊本県立総合体育館

2013.2.18

第24回全日本選抜ソフトテニス大会

  • まだまだ寒い日が続きますが、
    みなさんいかがお過ごしでしょうか?

    2月17日(日)に、
    第24回全日本選抜ソフトテニス大会が行われました

    今年度から、国際大会ではなく国内大会となり
    全国トップクラスの選手が集まりました

    そして、前々回のブログでも紹介したように
    こちらの職員である園田貴祥さんが出場されました

    男女それぞれ、各三組のリーグ戦を行い
    上位1位のペアが決勝に進むという形式でした

    園田さんペアは予選リーグ一試合目惜しくも
    ファイナルゲームで負けてしまい、
    二試合目も残念ながら負けてしまい決勝には
    進むことはできませんでした

    是非!来年もまた頑張って頂きたいと思います

    会場には中学生、高校生から大人の方まで
    沢山のお客様がお越しになられました

    試合の合間には選手のサインを求める学生達の姿が
    多く見受けられました(*^_^*)

    決勝の前には抽選会も行われ、チケットの番号で
    当たった人には選手達から様々なグッズをもらい
    とても楽しい雰囲気でした

    そして決勝戦

    女子から行われ
    若田・中田(中村学園)VS東田・福永(山口職員クラブ)

    優勝は、若田・中田ペアでした。
    若田選手は熊本出身です!
    優勝することができ、とても嬉しいとお話していました

    男子は、吉川・久野(山口宇部興産)VS鬼頭・川村(山口職員クラブ・山口宇部興産)


    9ゲームでの接戦の結果
    優勝は、鬼頭・川村ペアでした(^O^)

    ソフトテニスをしている人にとってこの大会は
    夢のような舞台であり、見に来ていた学生たちに
    沢山の夢を与えてくれる大会でした

    来年はどんな選手がどんなプレーでみんなを
    驚かせてくれるのか、楽しみにしたいと思いました!

    それではこの辺で失礼致します
    管理課、久保帰里子(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です