熊本県立総合体育館

2011.12.17

日本体育大学体育研究発表実演会 熊本県大会

  •   日本体育大学体育研究発表実演会 
             熊本県大会

    こんにちわ~
    先日体育館で・・・日体大の実演会が行われました
    実演会は昭和29年(1954年)から始まり節目となる今年でなんと50回目になるそうです
    プログラム
    ①チアリーダー
    ②体操競技
    ③新体操
    ④体操
    ⑤剣道
    ⑥伝統芸能(大田楽)
    ⑦ハンドボール
    ⑧少林寺拳法
    ⑨トランポリン
    ⑩集団行動
    ⑪ダンス
    ⑫エッサッサ

    しか~し・・・全ての写真はございません、すみません
    何枚か撮影したものを紹介していきます
    体操競技

    速すぎて写真がブレてしまいました
    女子には体操日本代表の内村航平選手の妹さんも演技されていました
    新体操


    音楽と演技が合っていて見ている際に後輩の川原と泣きそうになりました
    それほど素敵な演技でした
    ちなみにこの日の体育館全体はこんな感じで、観客動員数は
    約4000人でした

    体操



    体操競技とは違って団体演技の素晴らしさを見れました
    写真にバク転など写すことができなかったんですがどの演技初めて見るものばかりでした
    集団行動
    やってまいりました、実演会の目玉今年は初めて女子の集団行動が結成されたそうです
    テレビ放送されていました
    「トリハダ[秘]スクープ映像100科ジテン」(テレビ朝日)



                         

    当たっちゃう       

    成功
    初めてダンスを取り入れたようです
    少女時代「Gee」

    ハイポーズ

    そして私・・・
    最後にちゃっかり集団行動指導者の清原伸彦先生と1枚

    最後に日体大名物「エッサッサ」



    今回の集団行動のテーマは「至極~きわむ~」と題してあり、本当にすべての競技においてすばらしい演技ばかりでした
    私はこの実演会を初めて知りましたが、とても感動し心に残りましたまた九州開催があったら是非見に行きたいです
    管理課本田麗奈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です