【熊本県立総合体育館】

2009.12.7

ピラティス短期教室 終了!!

  • 10月17日からスタートした全6回のピラティス短期教室が無事終了しました
    ピラティスは、主に体幹の深層筋(インナーマッスル)に働きかけ、
    身体を緩やかに鍛えるエクササイズとして注目されています
    ピラティスには様々な効果があると言われていますが、
    今回のピラティス短期教室は
    ①骨盤のゆがみ改善
    ②腹筋力の向上
    ③内臓の働きの促進

    を主の目的に、ストレッチポールを用いたリラクゼーションを取り入れて開催しました
      
    素敵な魅力を持つ先生の分かりやすく丁寧な指導で参加者も集中して取り組めていました
      
    日頃使わない筋肉を意識することで、
    自分自身の身体について“気付き”をもたらす良い機会になりました
    コアといわれる筋肉は身体つくりには欠かせない重要なものなんです
      
      
    参加者の声
    「ピラティスを知ったことでこれまでよりずっと世界が広がった気がします」
    「排尿・排便の具合・おなか周り・姿勢などが変わりました」
    「是非続けていきたいです」
    「体幹やインナーマッスルについて興味を持てた今後も意識して筋肉を使っていきたい」
    「もっと長く続けていきたい」
    参加者のみなさんも大変満足していただけたようです
    みなさん素敵な笑顔でハイチーズ

    短期教室以外にデイリースポーツ教室として、エアロビクス・ヨガ・
    ピラティス・健康体操などの教室も行っております
    今後も皆様の健康増進に少しでもお役に立てるよう心がけていきたいと思います
    是非、健康つくり・仲間つくりに県立総合体育館へお越しください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です