熊本県立総合体育館

2009.12.5

水の事故を無くす為には‥

  •  皆さんこんにちは今回はプールから催しのお知らせです
     毎年、プール・川・海などで絶えず起こる水の事故。全国でも毎年何件かの悲しいニュースを耳にします。私も聞く度に心が痛み、水の恐ろしさを改めて感じます。それはブログを見ている皆さんも決して他人事ではなく、夏場に限らず水に近づく機会があれば、その危険がいつ、誰の身にふりかかるかは分かりません。
     しかし、『水』の恐ろしい一面から、『自分の命・人の命』を守るためにはそれなりの技術・知識を身に付ける必要があります。近年体育館ではそのような技術・知識を身に付ける場として、日本赤十字社 熊本県支部との共催で『日本赤十字社 水上安全法救助員養成講習会』を冬場に開催しています。皆さんも、普段から職場研修などで心肺蘇生法やAEDに触れる方はあっても、水の安全に触れる機会はほとんどないのが現実ではないでしょうか。これを機に、講習会を通して水の事故防止啓発を行ってみませんか職種は問いませんプール業務従事者などに限らず、一人でも多くのご参加、お待ちしております。
             
             
          平成21年度 日本赤十字社 水上安全法救助員養成講習会
     主  催 (財)熊本県スポーツ振興事業団
     共  催 日本赤十字社 熊本県支部
     後  援 熊本県教育委員会(予定)
     日  時 平成22年 1月24日・31日・2月7日・14日
                午前9時から午後5時まで(日曜日全4回)
     会  場 熊本県立総合体育館 温水プール・2F会議室
     対 象 者 満18歳以上で一定の体力がある者
     定  員 20名
     資格発行 資格発行団体 日本赤十字社
          資格の名称 日本赤十字社 水上安全法救助員
     受 講 料 3,500円
     携 行 品 筆記用具・水着・水泳帽子 ※昼食は各自となります
      ※詳しい内容・お申し込みについては、県立総合体育館までお問合せ下さい。
       TEL 096-356-1233 熊本県立総合体育館
         
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です