【熊本県立総合体育館】

2009.11.15

親子ふれあい教室(★∪★)/

  • 11月7日(土)に平成21年度親子ふれあい教室を開催しましたっ
    講師・補助指導員には、熊本学園大学教授の井上勝子氏、熊本県女子体育連盟の理事4名、学生ボランティア9名を迎え、教室参加者として9組12名の親子が一緒に楽しく身体を動かしました
    最初は講師の先生の納豆踊り に始まり

    お父さんに抱っこされたり

    初めは緊張気味でおとなしかった子供たちも、教室が始まると徐々に
    笑顔が増え、慣れてきたころには、目をキラキラ輝かせながら、親も子も
    お互いに元気に触れ合う姿が見られました
    他にも、お馬さんごっこをしたり

    木登りをしたり

    こんなにも ふれあうの?(笑) ってくらい、ふれあって 
    とぉーーーっても楽しい時間を過ごしました
    みんなの笑い声も絶えず、笑顔がいっぱい溢れた教室でした

    他にも身近なタオルを使った遊びや

    昔懐かしはないちもんめ
    あの子が欲しい♪あの子じゃ分らんっ♫♪♬

    あぶくたったにえたった
    煮えたかどうだか食べてみようむしゃむしゃむしゃ
      
    昔ながらの遊びで、お父さん・お母さんもすごく盛り上がりましたっ
      
    輪っかくぐりでは、子供たちがどうにかしてくぐるために、試行錯誤してましたっ

    ボランティアの学生も子供達に負けないパワーですぐに溶け込み、一緒に楽しい時間を過ごしました
    今回は、新型インフルエンザの流行という背景がありましたが、元気な子供たちの姿を見れて良かったです
    子供達自身も、日頃できない運動遊びを他のお友達と行うことで
    社交性や仲間意識を持つことができ、
    先生や親の真似をすることで考える力を持つことができ、
    楽しさや嬉しさを身体全身で表現することで豊かな感性が磨かれ
    それぞれに新しい発見をし、心と身体の発達につながったと思います
    親子でふれあうことが減ってきている現代社会の中で、このようなふれあう機会を提供し、一人でも多くの親子のコミュニケーションのお手伝いができたらなぁ~と思っている今日この頃です
    ご参加くださいました皆様、ありがとうございました
    また、楽しくユニークなご指導をして下さった講師の先生方
    本当にありがとうございました
    この場を借りて、御礼申し上げます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です