パークドーム熊本

2009.7.10

~☆職員紹介☆~

  • 県体ブログをご覧のみなさん。こんにちは。
    今回は県立総合体育館に勤務している職員を
    紹介していきたいと思います
    記念すべき第1回は中山憲史体育館長を紹介します
    館長
    中山館長は松橋高校長を経て、今年の4月から県立体育館長に就任しました。
    中山館長の専門競技は陸上の短距離で、高校時代は100m10秒7の記録を
    残しています。
    しかも当時は現在のようなタータンではなく土だったとか・・・
    かなりのアスリートです
    また、日本体育大学に進学後も陸上競技を続け、4年生のときは
    陸上部主将を務め、部員700名をまとめていたそうです
    体育館に勤務している現在でもやはりアスリートで、
    トレーニングジムやプールで汗を流したり、
    エアロビクスやアクアビクスにも参加しています。
    そして現在、中山館長の日課となっているのが花のお世話です。
    県立総合体育館の道路側にきれいに並んでいる花は、中山館長が手塩にかけて育てています。

    きれいですね~

    みなさんも県立総合体育館にお越しの際には、ぜひ眺めてみてください
    最後に中山館長より一言
    「県立総合体育館はスポーツイベントの開催と共に、県民の皆様が
    日常的にスポーツを親しめ、スポーツによる満足と喜びを提供できる
    魅力ある施設づくりを目指して努力しています。是非、県立総合体育館に
    お越しください」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です