パークドーム熊本

2013.6.20

熱中症

  • 運動公園ブログをご覧のみなさん、こんにちは
    最近は真夏日になる日も増え、とても暑くなってきました
    そこで、今回は熱中症についてお伝えします。
    熱中症とは暑熱環境下においての身体適応の障害によっておこる状態の総称です。屋内・屋外を問わず高温や多湿等が原因となって起こります。
    パークドームでは、熱中症予防のために熱中症指数を測定しています。
    熱中症指数とは熱中症の警戒レベルを数値に表したものです。
    こちらが測定している道具です


    熱中症指数が21℃以下  …  ほぼ安全
             21~25℃ …  注意
                      25~28℃ …  警戒
             28~31℃ …  厳重警戒
             31℃以上  …  運動は原則中止
    パークドームでは、放送等で注意喚起をしていきますので、気にかけて頂けると幸いです
    運動をする際には、熱中症予防を
    ①無理はしない ②休憩をする ③こまめに水分補給
    まだまだ暑くなると思いますが、熱中症予防に心がけ、楽しい夏を過ごしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です