パークドーム熊本

2012.12.21

大型改修工事 12月21日

  • 運動公園ブログをご覧のみなさまこんにちは


     


    現在の大型改修工事の進捗状況を報告します。


     


    ドーム内幕は全体の約4分の3が撤去されています。
     
    内幕を撤去している下にはブルーシートを敷いているのですが、埃や汚れが落ち全体が真っ白になっています。
     
    約15年間の歴史を物語っています。


     


    また、経年劣化した正面出入口外の天井を改修するため、足場を組み始めました。
     
    雨漏りや天板の落下が相次いでいたので、改修することで安全が保たれます。


     


    現在は計画のとおり、大きな問題点もなく順調に進んでいるようです。


    このまま無事に供用開始できることを願っています。


     


    話は変わりますが、ドーム新築工事の時の写真を入手しました。


    平成8722日から平成8815日までの間で行われたものですが、天井部分が・・

               ↓↓↓


    高く上がってる!!


    天井部分を完成させ、そのままリフトアップさせた時の写真だそうです。


    ドームの天井を見たら思い出してください


     


    ということで、今回は終わります。次回の報告をお待ちください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です