パークドーム熊本

2012.11.23

消防訓練!

  • パークドームで消防訓練を実施しました。
    災害は、いつどこで起こるか分かりません
    どんな時でも冷静に対応するためには、訓練は欠かせませんね
    今回は火災発生のケースを想定した訓練
    火災発報の警報が鳴り、火元の確認と利用者へのアナウンス

    消火班の迅速な初期消火


    並行して避難誘導班が利用者を避難させる…
    各班に的確な動きが求められます。
    全ての任務終了後、隊長へ各班から報告。
    最後に隊長からの総括がありました。
    やはり、利用者の方々を安全に避難させる事は簡単ではありません。
    次回への課題はありましたが、タメになる訓練でした

    最後に消火器の使用方法について
    専門の方の説明後…

    放水~!!


    お話を聞くと、
    消火ひとつとっても、色々と考えながら行なわなければなりません。
    『有事の際に、冷静に対応できるのか?』
    的確な判断、的確な動きは、地道な訓練の上にあります。
    それを感じさせられる今日の出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です